MEE EYEWEAR

FUKUI MADE

MEE EYEWEAR は、日本のメガネの聖地・福井県鯖江市で生産されている。

鯖江市は、日本の眼鏡生産シェア97%を占めており、世界3大メガネ生産地の一つでもある。

鯖江市にある、眼鏡のデザイン・企画会社(株)レインコートと
ファッションアーティスト・野本かりあが共同開発したMEE EYEWEARは、
100年以上の歴史を誇る 鯖江の眼鏡製造の技術で製作されている。

MEE EYEWEARは、眼鏡一つに人生のすべてを捧げてきた職人たちの
ノウハウと技術がそのまま込められている。

MEE EYEWEARは、鯖江市の職人たちの努力と真心に敬意を表して、
いつまでもその感謝の気持ちを忘れない。